ごあいさつ

京都の女性社労士の西村真紀です。
2010年1月1日、社会保険労務士事務所を開業いたしました。
2018年11月1日、社名を新たに「オフィスつむぐ」として
烏丸五条の町家を拠点に活動をリスタートすることとなりました。

経営理念は、
「働くよろこびと生きるしあわせ 笑顔あふれる世の中に」

社労士となって、10年を目前にして
数多くの企業経営のアドバイザーとして「企業」における「人の大切さ」を真ん中に
自分の役割を考えていきたいと思うようになりました。

自社の従業員を「大切にする」とはどういうことなのでしょうか。
その答えを企業様とともに問い続けていきたいと考えています。

毎日元気で、働くことができること。
安心安全な居場所があること。

一人ひとりがありのままで生きていくことができるように
全力でサポートさせていただきます。

また、子育てをするワーキングマザーとして、
日ごろ仕事と子育ての両立をどんなふうにしているのか?
をこのブログを通じてお伝えできればと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

オフィス つむぐ
代表 特定社会保険労務士 西村真紀